読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT女子、がんばる。

仙台住み24才webデザイナーが、人見知りをなおすために頑張る雑記ブログ。

今の仕事について思うことをつらつらと。

ブログを初めて今日で3日。毎日ブログを書こう!とPCに向かうことができているので、過去2回のブログより全然良いスタートかな~と思っています。
というか今までなんだったのってくらいブログ書くのが楽しい!

スターをもらえる嬉しさ!読者になってくれた方が増えるたびとってもうれしくなります。前々回のエントリではブクマがはじめてついたので「おわぁあぁ…!」と感激して、同棲している人に「はてブ5こついた!!!すごい!!!!あっでも1こは自分のだった!!!!」と興奮して報告したり(笑)

先輩ブロガーから見たらものすごーーーく小さいことかもしれないですが、新米ブロガーはなんでも感激してしまう(笑)
毎回毎回ありがとうございます…!って感じで見ています。ありがとうございます。
仕事中も帰ったらあれやろう!とか考えるようになっていてブログ始める前よりも毎日が楽しくなっている気も。

今日は最近仕事についてふわーっと考えることが多いので、整理の意味も含めてまとめてみようと思います。

今の仕事に疑問を感じるようになってきた

ブログの説明文にも書いている通り、一応webデザイナーとして働いています。
約4年前に新卒でweb制作会社に入社。デザイン制作がメインでたまに簡単なコーディングをしたり。若手の人数比率がとにかく多いので後輩の育成も、自分が未熟ながらも行ってきました。
今年度からは部内でポジションをもらったり。自分で言うのは何なんですが、思っているよりも良い評価を会社からはもらえてるのかなーと。

でも、今年度になってから、
「このままここの会社で働き続けるんだろうか?」
という思いが強くなってきました。

と思うのも、会社の方針に心から賛同ができなくなってきた・自分のスキルアップ問題・そもそもデザイナーって向いてるのかな?などなど考えることが増えてきて。

今の自分の仕事は本当にwebデザイナー

ポジションをもらっている以上、部内のメンバーを何人かチームとして見ています。
全員私よりあとから入社したメンバー、超若手です。新卒は育成もしつつ一緒に業務をしています。昨年度までは私もいち制作者としてがりがり作っていましたが、今年度からは自分が手を動かすというよりも他の人に動いてもらって上がってきたものを監修するほうが多くなってきました。
ただクライアントと直接やりとりをするディレクターの仕事は今はしていないので、制作ディレクターのような立場です。

しばらく自分で動いてもの作ってないなあ…と考えた時に、「あれ、わたしってwebデザイナーって言えるのかな?」と思ったんですよね。

自分で手を動かしたとしても、今までやっていたのは「こんなキャンペーンページ立ち上げたよ!」みたいなドーンとしたでかい制作とかではなくこつこつ更新作業が中心です。もちろん新規構築もありますが、一般的なwebデザイナーのイメージとは違うかも。Mac使ってしゃれおつデザインつくってます!(キラキラ)みたいな感じではないです。
※あくまでも私の憧れるWebデザイナーのイメージなのであしからず…ああ業務でMac使いたい…

そんな状況に、危機感を感じています。

でも、自分ってそもそもデザイナーに向いてるの?

当初は向いてるもなにもない!やりたいと思ったからがんばる!!という気持ちで頑張っていました。
…でもねえ、趣味でなにかしら創作をしていたりイベントやったりメディアまで作っている同僚を見ていると、あれ?私なーんかあてはまらないのかな??って思ってしまうんですよね。

素材は極力自分で作らず探して持ってくる、創作系の趣味も入社してから忙しいを理由にしてぱったりやめてしまったり。
会社からの評価もデザイン面というよりかは、デザイン・ディレクション・コーディングが他の人に比べてバランスよくできるので評価されているみたいです。

あとめちゃくちゃ燃えてこれ作ってみたい!!!!って思うことが少なくなったような…。
前述した制作ディレクターの立場も、はじめは受け入れてたんですよ。それって自分で作るより人が作ったもの監修するほうが楽だなって思ってたからじゃない?とか。

デザイナーを続ける・続けないにしろこの会社にいたらできない…かも?

デザインをとことん詰めていくなら自分で状況を変えるor会社を変える?
もうデザイン以外のことをやるならもちろん他の会社への転職を考えるでしょう。

それでも、今まで育ってきた会社への愛情や立場の責任はあるし、いやでもなあ…と堂々めぐりをしている感じです。

興味があること、やってみたいこと。

じゃあ自分がweb以外でやってみたいことってなんだろう?と考えた時に、ライターってかっこいいな…と思ったんですよね。
言葉だけで勝負している。自分の商売道具が言葉ってすごくかっこいい。
いろんなメディアやブログ、本などでその人の雰囲気が感じ取れるのがすごく好きなんです。この人はすごく素敵な人なんだろうなって感じた時に、私もそうなれたらいいな、と。

それがあったのでブログを始めた、というのも大きい理由の一つです。もちろん人見知りも直したいけれど(笑)
文章を書く練習になればいいなーと。


そんな感じで、仕事や将来のことについて思っていることをつらーっと書き出してみました!
正直、webデザイナーって説明書いてますがいいのかな?って不安もあります。でも結局なんだかんだデザインが好きっていう気持ちもあるので自戒の意味もこめて書いてたりします。

まだ将来についてはぐるぐる、もやもやしていて決められないけどブログやっていくうちに自分の考えも整理できていったらいいなと思います。
今日はこのあたりで。